私がニキビを治すために努力したこと。体質改善することを決意し、油物は極力控えて野菜を食べるようにしました。

私は男性ですが、日々ニキビケアを怠らないようにしています。

私がニキビに悩まされるようになったのは、高校時代からでした。

中学の終わりからニキビがポツポツを出始めましたが、部活に夢中だった私は、特に気にすることもなく過ごしていました。

しかし、高校生になった頃から、顔一面にニキビが出るようになり、時には顔が赤く腫れるようになったりと無視できないような状態になりました。

近所の皮膚科に通い、処方された薬と赤外線治療を行ったいましたが、定期的に通うことも難しく、薬を飲まない日が少しでも続くと、すぐに元通り…といった具合でした。

そこで、体質改善することを決意し、油物は極力控えて野菜を食べるようにしました。

これまでの偏食を反省し、肌に良いと勧められたものは積極的に取り入れました。

そのおかげでしょうか、徐々にニキビも治まり、今ではほとんど気にならないようになりました。

今では、偏食を改善する良い機会になったと、前向きに捉えています。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています。

 

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ