ニキビを触るとあとが怖いニキビ跡。皮膚科にも行かず、洗顔と市販のニキビの塗り薬で対処。

私は、中学生の頃ニキビがたくさんできていました。
皮膚科にも行かず、洗顔と市販のニキビの塗り薬で対処していました。
そのとき、ニキビが気になって気になって、つい触ってしまうクセがついてしまっていました。
そのせいで、ニキビがよりひどくなったり、ニキビ跡ができてしまいました。

大人になった現在は、ニキビが出来たら皮膚科に行くようになりました。
市販の薬を使うより効果はあるし、先生に相談することでその症状にあった薬を処方してくれるからです。
今は、ニキビ跡を緩和させる塗り薬をもらい、根気よく対処しています。
学生の頃、ひどかったニキビも今はあまりできず、あとはニキビ跡だけです。
なかなか治りにくいものですが、根気よく頑張ろうと思います。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています。

 

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ