爽眠α口コミ効果体験談

若い頃は、ベッドに入ったらすぐにぐっすり、朝まで起きることなどなかった私ですが、職場の配置換えでこれまでとは全く違った部署に行くことになりました。ずっとやりたかった仕事だったのですが、同時にプレッシャーもすごくて生まれて初めて不眠症になってしまいました。

日中の緊張状態が夜寝るまで続いているせいか、眠りにつこうと思ってもかえって眼が冴えてしまいます。やっと寝付けても熟睡できないので、翌朝は目覚めがつらい毎日が続きました。自然と疲れが溜まって、日中も頭がぼおっとしてしまい仕事でミスを重ねることも多くなりました。

全てが悪循環になり、体調まで悪くなっていく結果です。よほど心療内科にかかろうかと思い悩んでいましたが、私の落ち込んでいる姿を見かねた同僚がおすすめしてくれたのが爽眠αでした。実は彼女も以前同じような状態になっていたのだそうです。

さっそく調べてみたたところ、近くのドラッグストアなどでは取り扱いはなく、通販で取り寄せるもののよです。睡眠サプリはたくさんありますが、爽眠αは睡眠サポートサプリメントであり、睡眠薬ではありません。機能性表示食品であることも安心です。

IF  IF

睡眠薬は一度飲み始めてしまう常習化してしまいそうですし、眠りが深すぎて寝過ごしてしまうこともありそうなので、飲みたいと思っていませんでした。その点、爽眠αは睡眠の質を改善してくれ、朝の眠気や疲労感を軽減してくれるサプリなので、まさに私が求めていたものです。

配合されている主成分はL-テアニンです。テアニンとは緑茶に含まれるアミノ酸であり、リラックスさせる効果のある注目の成分です。このL-テアニンが1回200mg摂取できます。

他にもクワンソウエキス粉末や大麦乳酸発酵液ギャバ等安心の自然素材が配合されているので、安心して毎日取り入れることができます。おまけに国内工場で医薬品レベルの品質管理で製造されているのも嬉しい点です。

飲み始めてから1ヶ月経つか経たないかの頃から、寝つきがすごくよくなりました。これまではドキドキしながらベッドに入っていたのですが、若い頃のようにスーッと眠りにつけるようになり、それと同時に朝の目覚めが良くなりました。

朝の目覚めが良いと一日が元気に過ごせるようになり、職場の上司や同僚たちからも「笑顔がいいね」と褒められることも多くなりました。気持ちが落ち着くと仕事のミスも減り、すべてがいい方向に循環し始めました。爽眠αは私の睡眠の質だけでなく生活を向上させてくれたと感謝しています。




この記事を読んだ方はこの記事も読まれています。

 

タグ

2017年10月20日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:サプリメント

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ