冬場の黒ニキビについて。角栓という言葉を聞いたことがあり、毛穴に皮膚の老廃物である角質や皮脂がつまったもの。

秋は比較的ニキビの調子が良いのですが、冬になると黒ニキビがきになってきます。家族はごま塩のようなどと言うので、自分だけではなく近くで見ると他の人からも見えているのだなと思います。

角栓という言葉を聞いたことがあり、毛穴に皮膚の老廃物である角質や皮脂がつまったものだそうです。角栓とは黒ニキビのことなのか、角栓がひどい状態が黒にきびなのか分かりませんが、状態や対処法は似ているようです。

汚れがつまっていると聞くとつい表に近い部分だけでもしっかり洗おうとごしごし洗いたくなりますが、泡を立ててやさしく洗ったほうが良いようです。毛穴が開いてから洗った毛穴がきれいになるので、入浴後しばらくしてから洗顔した方が良さそうですが、ついくせで入浴時はまず最初に洗顔してしまいます。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています。

 

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ