ニキビ菌の増殖を抑制する対策方法。雑菌が繁殖することで発生することが分かってきており、治療方法も確立されております。

肌トラブルには数多くの種類がありますが、その中でも多くの方が発症するものが、
ニキビと呼ばれる皮膚の炎症です。これらの症状は毛穴が詰まってしまって、そこに
雑菌が繁殖することで発生することが分かってきており、治療方法も確立されております。

私たちの毛穴には皮脂腺と呼ばれる器官が存在しており、毛穴が詰まってしまうことで、
皮脂の排出口が無くなってしまい、表皮の内部に皮脂が蓄積してしまうという状態になります。
その皮脂はアクネ菌の絶好の環境になってしまうので早く取り除くことが大切です。

かつては雑菌が排出するリパーゼという原因物質を取り除くことがメインでしたが、
今ではアクネ菌そのものを効率的に除去することが可能になってきておりますので、
皮膚トラブルでお悩みの際は医療機関にご相談されることをお勧めいたします。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています。

 

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ