睡眠時間とニキビの関係。肌は常に代謝することで、瑞々しい状態でいられます。

ニキビ対策というと、洗顔方法や薬などを思い浮かべる人が多いでしょう。
しかしニキビを防ぐには睡眠もとても大切なことです。
睡眠不足になってニキビができてしまった経験がある人も多いのではないでしょうか。

私たちの肌は常に代謝することで、瑞々しい状態でいられます。
肌の新陳代謝はターンオーバーとも呼ばれ、夜眠っている時に活発になります。
つまり美しい肌は夜に作られるとも言えます。

その肌を作る時間が短くなれば、美しい肌を保つことが出来なくなってしまいます。
古い角質が毛穴をふさぎ、ニキビの元になったり、ニキビの炎症の起こすアクネ菌の繁殖を防ぐ力も弱まります。
こればかりは、いくら洗顔したり薬を塗ったりしたところで、なかなか補えるものではありません。

ニキビで悩んでいる人は、生活リズムを見直す必要があるかもしれませんね。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています。

 

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ