久しぶりに顎の下にニキビができてしまいました。基礎化粧品を春夏のさっぱり系から秋冬のしっとり系に変えたことです。

最近は食生活にも気をつけているのでほとんどニキビが出来るようなことはなかったのですが、昨日鏡を見ると大きなニキビが顎の下に出来てしまっていました。
やっぱり大きいニキビは精神的ダメージが大きいです。

仕方ないので数日間は諦めることにしましたが、かなり納得がいかなかったので何故今回ニキビが出来てしまったのかを考えてみました。すると1つ心当たりがあることに気付きました。

それは基礎化粧品を春夏のさっぱり系から秋冬のしっとり系に変えたことです。
元々私はオイリー肌なのでベタ付きやすいのですが、今回ニキビが出来たのはしっとり系に切り替えたのが早すぎてベタ付きが出てニキビを作る原因となってしまったのだと思います。

原因が分かったので、もう少しの間はまた春夏のさっぱり系の基礎化粧品を使うことにしました。
これで連続してニキビが出来るということは防げたと思います。
次の切り替え時期はニキビが出来ないようにスムーズにしっとり系に乗り換えたいと思います。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています。

 

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ