ニキビのケアに使える意外なもの!エスティティシャンの知人の対処法。

わたしの肌にニキビを発見したエスティティシャンの知人が、「ニキビができたときの簡単な対処法があるのよ・・・」と、こっそり教えてくれた方法があります。

それは、ニキビに歯磨き粉をつけるということ!

「ニキビができかけたら、そこにちょっと歯磨き粉をつけるの。するとニキビがひどくならないのよ」・・・とのこと。
上品なやり方ではないけれど、すぐにできるお手軽な方法だから覚えておいて損はないよ、と教えてくれました。

顔に歯磨き粉をつける・・・。
ちょっぴり勇気がいりましたが、早速せっかく教えてもらったのだから・・・と試してみました。

お風呂に入る前、でき始めのニキビに歯磨き粉をチョンっとのせて・・・30分から1時間ほど放置。
私はあまり肌が強くありませんし、歯磨き粉を肌に長時間つけておくこと自体に抵抗があったため、短い時間で切り上げたのですが、それでも効果はありました。

そのニキビは、ひどくなることなく、2~3日の間に、消えるようになくなっていったのです!

偶然かもしれませんが、(即効でニキビをやっつけた歯磨き粉・・・)ちょっとビックリですね。

ただし、(歯磨き粉の消炎成分などが作用しているのではないかと思われますが)歯磨き粉にニキビの治療効果があると断言することは難しいかと思われます。
また、肌が非常に弱い人の場合は歯磨き粉の刺激で逆に肌荒れを起こしてしまう危険もあるかもしれませんから、そこは気をつけながら自己責任で・・・ということですね。

とはいえ、手軽にできるニキビの代用ケアとして頭の片隅に入れておくと、役立つことがあるかもしれませんね。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています。

 

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ