ニキビはカルシウムを多く取ることで予防できます。夕食に小魚を食べる。

ニキビはストレスがたまっている時もよく出てきますよね。これは、特に顔や額など目立ちやすいところにできやすいので困りますね。

そしてこういうイライラしている時って、実はカルシウムが不足していることが多いんですよ。なので普段からカルシウムをしっかりと取ることでこれらのニキビも予防したり解消することができるんです。

例えば、夕食に小魚を食べるようにするだけでもいいです。そして私自身の方法としては、朝食に牛乳を飲んで最後にヨーグルトを食べることでカルシウムを取っています。乳製品が苦手でなければ、習慣にするだけで自然とニキビ予防もできていることになりますからオススメの方法ですよ。

またヨーグルトに果物を入れると、ビタミンCも同時に取れることになりますからさらにニキビへの効果も高くなりますね。

日々の食生活でもニキビは増減しますから、スキンケアだけではなくここにも気を付けていきましょう。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています。

 

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ