過ぎ行く秋、いざ美白をはじめよう!!まずは、洗顔。よくTVでCMやっている「つかってみんしゃいよか石鹸」。

木々が紅く色付き、秋ももう終盤ですね。
夏に海でたくさん遊んだ分、浴びた紫外線がツケのように残ります。

もうすぐやってくる冬に日焼けした肌は似合いません。
今のうちにしっかり美白をして、素敵なクリスマス・お正月を迎えましょう。

私がこの時期に行っている美白対策をご紹介します。
これをしていると夏にがっつり日焼けしてしまった年も、冬にはある程度綺麗なお肌に戻っています。

まずは、洗顔。よくTVでCMやっている「つかってみんしゃいよか石鹸」。
火山灰の効果なのか、しっかり汚れも取れるし、くすみ抜けが良いと思います。

次にブースター。これは私は導入液ではなくアルビオンの「ハーバルオイル」を使っています。
2,3滴手のひらに落として、洗顔後のお肌によく馴染ませます。
すると化粧水の浸透がとても良くなります。

そして化粧水。同じくアルビオンの「スキンコンディショナー」。
ハトムギの効果で美白してくれ、夏の終わりにありがちな肌トラブルもこれで大概解決します。
これだけだとやや保湿にかけるので、これに100均で入手できる「ヒアルロン酸」を足す場合もあります。

お次は美容液。資生堂の「HAKU」を使用します。

最後に「馬油」で蓋をしてできあがりです。

よろしければ、皆さまお試しあれ。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています。

 

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ