サーマクールってたるみやほうれい線にいいみたい!

小鼻から口元にあった深い法令線に…サーマクール「シロノクリニック」

 

サーマクールは皮膚の深い部分にあるしみのメラニンだけにレーザー照射する治療法です。
照射時間はわずか数秒で、痛みはほとんどありません。

 

sc0000

 

口元の両側に入るほうれい線は、その部分だけの老化ではなくて

表情筋が衰え、コラーゲンの産生が低下した低下して皮膚のハリがなくなり、肌がたるんできた結果、

口元にシワ寄せが出たもの。

根本的な解決には表情筋や全体や顔全体の肌のたるみの改善が必要です

 

通常のスキンケアからたるみケア化粧品もいいですよ

こちらがおすすめ↓

深いしわの悩みにはb.glen

 

すぐに結果を得たい人にはクリニックの施術も有効です

 

クリニックではほうれい線のくぼみにコラーゲンやヒアルロン酸を注射により注入し、

凹みを持ち上げる方法が一般的です

注入直後ははれることもありますが数日で落ち着き、数ヶ月は効果が持続します

 

また、たるみを治療するサーマクールという機械で高周波のRF波を照射して

肌の深部に刺激を与え、コラーゲンの生成を活性化して肌を引き締めるという治療方法もあります

これはメスを使わないフェイスリフトと呼ばれ、

将来のたるみを防ぐ効果も備えています

即効的な効果にはやや欠けているので肌の再生力にともない、数ヶ月かけて少しずつ解消されていきます

レーザー光線の数十倍の強さを持つサーマクールの熱作用により、コラーゲンを産生・増殖させ、たるみによる法令線(口元のしわ)や目の下のクマを解消します。
メスを使わないフェイスリフトといわれるほどの効果で、頬のたるみを引き締めてリフトアップ。
さらに皮下脂肪を燃焼させる効果もあります。サーマクールはたるみの改善だけでなく、フェイスラインがスッキリとするため小顔効果が得られます。さらに、毛穴の引き締めやニキビの改善にも効果的。熱の作用でコラーゲン線維が収縮・活性化し、新しく増殖するため、肌のハリが期待できます。

 

■日常生活に支障がない「たるみ治療」は、サーマクールしかありません!
たるみやしわは、最も多いお悩みのひとつです。目立つクマ、法令線、フェイスラインのブルドッグのようなふくらみ・たるみなど…。どれも老け顔の主な原因になります。そのような悩みを解消するのに効果的なのがサーマクールです。
サーマクールは切らないフェイスリフトと呼ばれています。たるみを根本的に改善し、リフトアップすると同時に、これから先のたるみの進行をも予防するのです。
たるみを根本的に、かつ確実に治療できるのは、現在のところ手術以外だとサーマクールしかないといっても過言ではありません。ですが、手術は即効で確実な効果がある反面、術後の腫れや急激な変化や必ず残ってしまう傷跡など、人に知られたくないという心理から、現実的な選択肢にはなりにくいため、ほとんどの方にとってサーマクールが唯一の方法だということになります。

シロノクリニックはサーマクール症例がNO1です

 

 

今ならカウンセリング代金3150円が無料です

シロノクリニック

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています。

 

タグ


2012年11月15日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:クリニック

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ