美白とビオチンについて。ターンオーバーが活発になるとメラニンや角質を押し上げ、肌のつやが良くなると美白に見えそうです。

ビオチンは肌の代謝に欠かせないビタミンのひとつで、ビタミンB7のことです。美白にはターンオーバーが盛んに行われることが必要なので、ビオチンは美白に良いかも知れないと思いました。どこかで見たわけではありませんが、自分で考えました。ターンオーバーが活発になるとメラニンや角質を押し上げ、肌のつやが良くなると美白に見えそうです。
ビオチンは腸内最近によって作り出すことができるので、通常の食生活をしていれば不足しないと言われてきました。しかし、ビオチンのサプリメントのレビューを見ると、肌の調子が良くなったとか、髪が濃くなったということが多く書かれています。そうすると理論的に考えられているより不足している人がいるのかも知れないと思います。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています。

 

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ