妹のニキビについて。水洗顔のみだったのですが、ニキビを気にして洗顔石鹸を使い始めました。

私は今まであまりニキビに悩むことはありませんでした。学生時代には少しありましたが、時々ポツ・ポツと出来るぐらいでした。ですが、当時中学生だった妹はすごくニキビに悩んでいるらしく、日々洗顔に明け暮れていました。
妹にニキビが目立ち始めたのは、中学2年生になった頃でした。それまで水洗顔のみだったのですが、ニキビを気にして洗顔石鹸を使い始めました。洗顔石鹸を使い始めると、やっぱり少しマシになったように感じました。
1年ぐらいたった頃、受験勉強のせいもあったのか、またニキビがひどくなってきたように感じました。
高校生になると、化粧をするようになりました。化粧をしない時にもニキビがひどかったのに、さらにお肌に負担をかけてひどくならないかな…と私は心配していましたが、意外にもひどくなりませんでした。それには日々のメイク落とし・洗顔・化粧水にと、私が高校生の時にはサボってばかりの事をキチンとしていた努力があったのです。そんな妹は、あのニキビ顔から想像出来なかったほど今では3人姉妹で1番の美肌の持ち主です。
若い頃からの日々の努力はちゃんと報われるんですね

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています。

 

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ