ニキビは10代の頃よりはよくなったと思います。10代後半は背中にも無数にニキビができていました。

わたしはニキビは10代の頃、小学校5、6年くらいから、中学~10代後半までずっとひどかったです。中学生くらいの時は大きなニキビが顔にできて、10代後半は背中にも無数にニキビができていました。背中にニキビがあるのも痛いですし、気になりますし、背中の露出もできないので困っていました。

それが、20代の現在は以前よりはぐっとましになってきました。背中のニキビもたまにしかできなくなり、しかも小さくなりました。気になったので調べてみると、10代の頃はホルモンバランスがアンバランスでできやすくなるそうで、歳をとって安定してくると、少なくなってくるのだそうです。

10代の時は治らない気がしていましたが、ましになってよかったなと思っています。ニキビは青春の証とも言いますし、若いころは仕方がないのかもしれません。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています。

 

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ